廃棄物管理システム

マニフェスト三昧は廃棄物管理業務向けに設計・製造されたシステムです。

マニフェスト三昧の設計思想

コンプライアンスの強化

 許可証の期限管理

 収集運搬・処分の帳簿の自動記帳

マニフェスト管理作業の整理化

 売上伝票と紙マニフェストの一元管理

 2次マニフェストとのひも付け作業も可能

 交付番号から検索でき、問い合わせに対応

請求業務と売上管理も一体化

 マニフェストが伴わない伝票入力が可能(一般廃棄物、有価物など)

 マニフェスト記載以外の作業なども同時入力可能

 有価物の買い取りなど支払業務も入力可能

マニフェスト三昧の機能図

 

マニフェスト三昧の導入効果
 
排出先・自社の利便性の向上
マニフェストの情報をデータ化することにより、転記や改訂および集計の活用性がたかまり、自社内での共有化や排出事業者への開示により利便性が向上します。
 
顧客管理とマーケティング分析
 廃棄物の物量と売上金額のデータを同時処理することが出来ます。それにより、廃棄物の排出先とその量、請求先への売上額とその量など、排出事業者が排出する産業廃棄物の明確な種類と数量、それに関連する売上の明細(モノとサービスの内容)を把握できるように開発されており、廃棄物管理と売上管理の両方の側面から顧客管理、マーケティングが可能です
 
リソース管理、資源の最適化
注文予約として未来の日程も登録することが可能で、廃棄物の入庫や出庫に必要な受入量や出庫車両などのリソースの割り当てを明確に一元管理が図れ、受入体制や車両や資源の割り当て、適正量の最適化が可能です。
 
 
業務プロセスの効率化(短時間化・簡素化)
マニフェスト管理に特化したシステムにより、情報の共有化や同一画面で売上乳ry九を行えることにより、廃棄物管理と請求業務の効率化が図れるように設計されいます。

〇製品の稼働環境とカスタマイズについて


 
〇クラウドとローカルとの環境比較

 
〇機能構成について

 
〇カスタマイズの一例

 ACCESS

 アクセス

 株式会社イー・ガジェット

 〒596-0016
 大阪府岸和田市岸之浦町10番地11

 mail: info@e-gadget.co.jp